リノベーション工事のローンについて

コラム リノベーション工事のローンについて

ローンに関するご提案

ご質問の多いリノベーション工事のローンについてご説明させていただきます。
【中古物件の購入がある場合】
中古物件+リノベーション工事+諸経費、これをひとまとめに住宅ローンで借入可能です。
【ご所有の不動産がある場合】
①住宅ローンが残っている場合
他行さんに借り換えによって、住宅ローン+リノベーション工事+諸経費これを住宅ローンにできます。
こちらは、現在の住宅ローンの金利によってはかなりお得になります。
②住宅ローンが残っていない場合
不動産を担保にすれば、、リノベーション工事+諸経費、こちらも住宅ローンにできます。
ご実家を受け継がれたりする方などもOK

【例 住宅ローン1000万円の場合】

借入金額1000万円

金利 0.775%(変動金利)

最大期間35年  27,192円

【例 リフォームローン1000万円の場合】

借入金額1000万円

金利 2.10%

最大期間20年 51,063円

一般的なところで記載してみました。
金融機関によって金利や期間などは少し変わります。
リフォームローンと住宅ローンは金利差や期間も全然違うので、上手く住宅ローンにすれば安心した資金計画が立てることができます。
お借り入れのお話にも、幅広くご対応しております。
ご融資を伴うリノベーション工事も弊社にお任せあれ!

[記事]田中 義人