専有面積100㎡の広いマンションのお部屋をデザインするメリット

コラム 専有面積が100㎡の魅力とは

本日は広〜いマンションのお話。
さて、専有面積が100㎡の魅力とは??
やっぱりなんといっても広いリビング。
リビング・ダイニングで広々20帖以上。
書斎など趣味の空間も何といってもインテリアのバリエーションが増えます!!
コーナーソファや一人用のソファ。
たくさんの人が来てもリビングでオシャレにくつろげます!!
ウォークインクローゼットやDENなどの収納スペース。
広さから出てくるゆとり、もちろんとっても便利。

大は小を兼ねるとも言います。

また、ワンフロアですから家事もしやすく便利&贅沢な暮らし!!

ただ、マンションで広いお部屋はお金持ちが住むところって思っていませんか?

もちろん新築マンションで100㎡は4,000万円からします。

確かに、難しい人も多いですよね。

でも、中古マンション×リノベーションなら金額を抑えれるので高嶺の花じゃなくなるんです!!

マンションの大きめのお部屋は建築当初グレードも高いケースもあり上質な空間にしやすかったりもします。

実は、中古物件によって異なりますが100㎡超えてても1000万円以下のマンションもあったりするんです!!

戸建ての100㎡とマンションの100㎡では暮らし方が全然違ってきます。

でも、マンションは管理費・積立金が・・・と思っている方。
積立金は戸建ても同様に必要になってきます。

駐車場代ももったいない・・・確かに駐車場の費用もかかります。

ただ、マンションは便利な場所にある場合も多いので車がいらないなんて方やカーシェアを利用される方もいます。

さらにマンションは日当たりも風通しも◎

これだけ聞いたらマンションも検討してもいいかなって思われた”あなた”新たな自分と出会えるかもしれませんよ♪

弊社でお引渡ししたお客様も戸建てしか見ていませんでしたがマンションを検討に入れたら「色々本当に見たけどマンションが自分たちに合っている。」と言ってもらえました。

あなたの素敵な住まいお探しします!!

未知なる家探しのお手伝いはリノワイズにお任せください!!

[記事]田中 義人