BBQのできる広いウッドデッキで 大人も子供も楽しむ休日|施工実例

BBQのできる広いウッドデッキで 大人も子供も楽しむ休日

■姫路市戸建て(築39年 昭和51年)軽量鉄骨造■

お庭でハーブを育てウッドデッキでのんびりとカフェタイムがイメージ。

昔ながらの4DKを3LDKに変更。

高台にあり、昨今の住宅には減少傾向であるお庭を庭師にてこだわりのお庭を再現。
また、ウッドデッキスペースにはBBQができるようなスペースを確保、建具には玄関ドアをオリジナルで作成。
フロア材にはヘリンボーンを使用。
建具はブルーやクリームイエローとオリジナルカラーを採用。
キッチン・洗面化粧台にはIKEA。
お風呂は丸型浴槽。
播州エリアではとても珍しい壁面にデザインコンクリートを採用。
黒板塗装で子供さんとの掲示板活用ができるようコミュニケーションボードとして設置いたしました。
お施主様
土地面積160.00㎡

建物面積85.33㎡

種別戸建て

構造軽量鉄骨

リノベーション完工年月平成27年3月

築年月昭和54年

場所姫路市御立北

間取り4LDK→3LDK

RENOVATION DETAILS

リビングキッチン洗面・浴室玄関トイレ外観・ウッドデッキ
旧リビング
リノベーション後矢印横
リノベーション後矢印下
新リビング
リビングの床はヘリンボーン柄になっています。
ヘリンボーン柄とは、魚の骨のように、V字型の模様が連続している柄のことです。
このヘリンボーン柄は、優しく温かみのある雰囲気を演出してくれます。
西海岸テイストや北欧風のテイストによくマッチする柄で、このお住まいでもこの通り素敵な雰囲気を演出するのに一役買っていますね。
旧キッチン
リノベーション後矢印横
リノベーション後矢印下
新キッチン
キッチンもずいぶん様子が変わって、カラフルなタイルを貼ることで可愛くなり、奥様が台所に立つのが楽しくなるようなキッチンになりました。
真っ白な壁や建具が多い中で、このタイルがいい感じのアクセントになっていますね。
旧バスルーム
リノベーション後矢印横
リノベーション後矢印下
新洗面所・浴室
青いタイルが貼られた昔ながらの浴室は白く塗装し直して清潔感のある空間に。
脱衣所には集成材のタイルを引いていかにも欧風の空間です。
旧玄関
リノベーション後矢印横
リノベーション後矢印下
新玄関
玄関もご覧の通り、茶色一色だったのが、白い壁面にしたことでかなり明るくなりました。
アクセントでドアを青くしたことで、センスが光る玄関になっていますね。
このドアの他にも、建具をブルーやクリームイエローにして、北欧テイストで住まいの雰囲気を統一しています。
旧トイレ
リノベーション後矢印横
リノベーション後矢印下
新トイレ
旧外観
リノベーション後矢印横
リノベーション後矢印下
新外観 ウッドデッキ
リノベーション時点では築39年とそれなりの築年数でしたが、それを感じさせないお住まいです。
お庭でハーブを育ててウッドデッキでカフェタイム、というオシャレな生活ができます。

■PHOTO GALLERY

Customersvoice

大好きな北欧風デザインに包まれて、 どこにいても居心地がいい家です。【姫路市御立北:U様】
いつかは自分たちの家を・・・と思って、あちこち見学に行ってました。

実は、夫はあまり家探しに乗り気ではなかったのですが、そんな夫が初めて「住もっか!」と言ったのが今の家なんです。

カラフルな扉やキッチンのタイル壁などのディテールが、昔から外国の家に憧れていた私の好みにぴったりでした。

小鳥のさえずりが近くに聞こえるくらいとても静かで、夫もいまの環境がとっても快適みたい。

家じゅうどこにいても本当に居心地がよくて、今でも「こんなところに住めるなんて夢みたい・・・」って思うほどです。

姫路市御立北にお住まいのU様
もっと詳しくしりたいお客様は無料の資料請求がオススメです
■この施工例におすすめの中古物件
加古川市志方町にある戸建て中古物件
戸建て

ライト田舎

価格:190万円
土地面積:340.01㎡
建築面積:124.28㎡
所在地:加古川市志方町西牧

詳細を確認する

■開催中のイベントはこちら
住宅ローンについて不安・疑問がスッキリする無料個別相談会
previous arrow
next arrow
Slider