用語集[特定建築物]

 リフォーム・リノベーション用語集

【特定建築物】

用語集
特定建築物

特定建築物(とくていけんちくぶつ)は、「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」に基づき、特定用途に利用される部分の面積が、3000㎡以上(学校教育法第1条に規定する学校の場合は8000㎡以上)と定義されている建築物のことです。
そのほかにも興行場、百貨店、集会場、図書館、博物館、美術館、遊技場、店舗、事務所、学校などの特定用途に供される建築物も特定建築物にあたります。
特定建築物は衛生的に管理できるように建築物環境衛生管理基準に従って、維持管理を行う必要があります。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース