用語集[抵当権]

 リフォーム・リノベーション用語集

【抵当権】

用語集
抵当権

抵当権とは債務不履行の場合、担保について、他の債権者に優先して弁済を受けうる権利のことです。
つまり住宅ローンの支払いができなくなったときは、その家と土地を銀行が取り上げることが可能になる権利のことです。
契約の有無は、ローンを組もうとする人の自由ですが、この契約をしないと、銀行から融資を受けることはできません。
なので例えばマンションの購入などでローンを組む場合、金融機関と抵当権設定契約を結び、抵当権設定登記を行うのが一般的です。
なお、抵当権から優先的に支払ってもらえる(優先弁済)順番は、登記の順番になっています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース