用語集[インフレヘッジ(いんふれへっじ)]

 リフォーム・リノベーション用語集

【インフレヘッジ(いんふれへっじ)

用語集
インフレヘッジ(いんふれへっじ)

インフレ・ヘッジとは証券用語でインフレになった時に価値が減少しない資産に投資することで、インフレによる資産の損失を防ぐことをいいます。
インフレ時には貨幣の購買力、つまり貨幣の価値が低下してしまうため、現預金や債券で資産を保有していると、資産価値が下がってしまいます。
そこで、インフレに伴い価格が上昇する貴金属や不動産などを保有することにより、資産の目減りを防ぐことができます。
株式は、短期的にはインフレ時に値下がりすることも考えられますが、長期的には企業が保有する不動産価格の上昇や、企業収入の増加で、インフレ・ヘッジとして考えることができます。
またヘッジ(Hedge)とは回避を意味する言葉です。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース
このページをシェアする。
Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
Pin on Pinterest
Pinterest
Email this to someone
email
Print this page
Print

Pick UP | ピックアップ