用語集[あばら筋(あばらきん)]

 リフォーム・リノベーション用語集

【あばら筋(あばらきん)

用語集
あばら筋(あばらきん)

あばら筋とは、梁(はり)等の横架材に使用する細い鉄筋(補強筋)の事を指します。
主筋を取り囲むように包む細い鉄筋で、使用目的は主筋の強度を補強するため(主筋がバラバラになったり、加重によって破壊しないようにするため)で同じなのですが、使用する部位によって呼び名が異なります。

柱の帯筋やはりのあばら筋は、地震力に対するせん断補強のほかに、内部のコンクリートを拘束したり、主筋の座屈(曲がること)を防止する効果があります。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース